空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

国内

【国内】高野万優選手が小学4年で優勝。日本空手協会第59回小学生・中学生全国大会

2016/08/04

第59回小学生中学生全国空手道選手権大会の様子

第59回小学生中学生全国空手道選手権大会開会式の様子

 

 

第59回小学生・中学生全国空手道選手権大会が平成28年7月30日(土)、31日(日)に盛岡タカヤアリーナ(岩手県盛岡市)で開催された。各県予選を勝ち上がった選手たちにより全12面で一気に行われる競技は圧巻。
小学生3年男女、6年男女、中学3年男女の総合優勝者には文部科学大臣杯が贈られる。
総合優勝の条件は、形、組手どちらか優勝で、どちらも3位以上。2人候補者がいた場合、組手優勝を優先に総合優勝となる。

小学4年形の部は高野万優選手が優勝

小学4年形の部は高野万優選手が優勝

>> 続きを読む
大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-国内