空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

JKF 国内

【国内】JKS全国大会 空手大会の次元を上げる革命的演出!渡邊大輔が男子組手制す。

2016/08/03

 

渡邊大輔

男子個人組手で優勝した渡邊大輔選手(右)

JKS2016

素晴らしい演出となった代々木第二体育館

 

日本空手松涛連盟(JKS)の第17回全国空手道選手権大会・車椅子空手道選手権大会
が、7月16~17日にかけて開催されている。今年は大幅なプログラム変更をし、盛大な大会を演出していることが話題となっている。

大会第1日目の16日、最注目の一般の部が行なわれた。一般の部には、全空連ナショナルメンバーが10数名、さらに染谷香予、植草歩、渡邊大輔といった現役の全日本トップ選手、永木伸児ら元世界チャンピオンが繰り広げる試合。決勝戦はそのスター性を存分に活かした演出がなされた。

>> 続きを読む
大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-JKF, 国内