空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

JKF 国内

【高体連】インターハイ競技初日終了、勝ち上がる強豪たち

2016/08/03

インターハイのプログラム

インターハイのプログラム

7月31日、「インターハイ」の競技初日がスタート。
熱戦の火ぶたが切って落とされた。この日は個人形の1~2回戦、個人組手・団体組手の1回戦が行なわれた。

個人形種目では、男子形の山中望未(立教新座)、女子形の宇海水稀(日本航空)は、初戦となった2回戦を5-0で発進した。
だが女子形では、大川泉帆(愛知・清林館)が春の全国選抜ベスト8の宜保ありさ(宮崎第一)を、また国廣光(県立坂出)が春3位の周藤里緒(高崎商大附属)をそれぞれ下す。
春の上位進出者が2人初戦で姿を消す一幕もあった。

個人組手は、強豪がしっかりと好スタートをきった印象。
男子の石原雅大(日本航空)、女子の尾立佳菜子(東大阪大学敬愛)、木村華音(帝京)、角優里(御殿場西)、出町さくら(光明相模原)、吉村涼句(華頂女子)の、全空連ジュニアナショナルメンバーはいずれも1回戦を突破した。

>> 続きを読む
大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-JKF, 国内
-