空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

沖縄

【沖縄】1000人で魅せた伝統型。世界武道祭グランドフィナーレ

2016/08/04

外国人空手家で埋め尽くされた沖縄県立武道館

外国人空手家で埋め尽くされた沖縄県立武道館

 

東恩納盛男氏を最高師範とする国際沖縄剛柔流空手道連盟(IOGKF)が4年に一度開催する「世界武道祭」の演武会が7月31日(日)、沖縄県立武道館で開催された。
7月26日より5日間の合宿と最終日の演武会が通して行われた今回のイベントは、世界約50カ国から1000人が来沖した。

最終日の今日は多くの来賓に加え、ソプラノ歌手による国家斉唱や、和太鼓演奏、エイサーなどバラエティに富んだ開会式に始まり、1000人全員による剛柔流の補助運動、高段者による三戦など迫力満点のスタート。

>> 続きを読む
大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-沖縄