空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

JKF 国内

【高体連】インターハイ、ベスト8決定!いよいよ頂上決戦へ

2016/08/03

女子個人組手インハイ

女子個人組手インハイ

女子団体組手インハイ

女子団体組手インハイ

男子個人形インハイ

男子個人形インハイ

男子個人組手

男子個人組手

男子団体組手

男子団体組手

女子個人形インハイ

女子個人形

 

8月1日、「インターハイ」の競技2日目、個人形の3~4回戦、個人組手の2~4回戦、団体組手の2~3回戦が行なわれた。シード選手も登場し、各コートで有力選手が激突。
まさに凌ぎを削るトーナメントとなり、各種目のベスト8が出そろった。

この日最大の一戦は、男子個人組手4回戦、世界ジュニアチャンピオン・小崎友碁(浪速)と、崎山優成(高松中央)との試合。序盤は小崎がリードするが、残り30秒をきったあたりで崎山が上段蹴りを決める。怒濤の追い上げを見せた崎山が4-4と引き分け判定で勝利した。
2年生のこの2人のライバル関係は、間違いなくこの世代を引っ張り続けていくだろう。
春の全国選抜優勝の立花彪貴(神戸第一)は、本池頼樹(御殿場西)、石原雅大(日本航空)に、いずれも無失点勝利。地力の高さを見せる。

>> 続きを読む
大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-JKF, 国内
-