空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

JKF

【全空連】女子個人形1.2回戦ハイライト=第44回全日本個人戦

2回戦敗退となったが実力をみせた宇海水稀選手

2回戦敗退となったが実力をみせた宇海水稀選手

女子形は宇海水稀(高体連)、尾野真歩(全空連推薦)といった高校生の勝ち上がりに期待が集まった。

2人共に初戦を突破。しかし続く2回戦で宇海は、今年のプレミアリーグ沖縄で優勝した岡本沙織(全空連推薦)のカンクーショーにクルルンファを選択も、2-3で僅差の敗退。

尾野も2回戦ビッグネーム大野ひかる(九州地区)のクルルンファにニーパイポで応戦するも、こちらも届かず。高校生2人の戦いは共に2回戦敗退となった。

ベスト4進出は前述の岡本沙織、大野ひかるに加え、隙のない勝ち上がりの清水希容(前年度チャンピオン)、世界学生チャンピオンの田中美佐稀(学連)などに勝利した岩本衣美里が進んだ。

大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-JKF