空手ジャーナル|KARATEJOURNAL

沖縄空手、競技空手の最新ニュースと技術を紹介

JKF

【全空連】全少2016男子形勝ち上がりトーナメント掲載。斉藤梨寿嬉5連覇達成!

2016/08/12

5連覇を達成した小学6年男子形優勝の斉藤梨寿嬉(東京)

5連覇を達成した小学6年男子形優勝の斉藤梨寿嬉(東京)

8月7日に東京武道館で開催された第16回全日本少年少女空手道選手権大会女子形の勝ち上がりトーナメントを開催する。
男子形結果速報はこちら


小学1年男子形では同じ道場に所属し、幼児の部からのライバル同士中下凛向(大阪)と中西悠太(大阪)の決勝。中下が3-2と接戦を制し優勝。
小学2年男子形では濱澤武龍(兵庫)が2連覇。すでの独特の貫禄と雰囲気を持つ。
小学3年男子形では麦谷亮英(京都)が前優勝者を2回戦で破る金星をあげ、その勢いで優勝。
小学4年男子形では伊藤貴稀(東京)が前回優勝者を4回戦で退けた石田翔惟(東京)を決勝で4-1で破り優勝。

>> 続きを読む
大会結果をお送りください

result@karatejournal.net


google

-JKF
-